スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惜しむ空


惜しむべき空は、沈む。

落日に染まるあの街は、寂しく止まる。

目の前を掠める遠い忘却の一部が
もう二度と手に入らない
貴重なものであるような気がして
手の甲の薄い毛が奮い立つ。

成長と劣化の中で
苦渋に満ちた心の形を
初めてのような感覚で見つめている。

惜しむべき空は、沈む。

街路灯やネオン看板が、灯り出す。

変わる風景を巡らせて
貧しい心を掴まえて

欠片ほどしかない愛が
温かい思い出を照らしていた。

惜しむべき空は、沈む。

赤褐色の空が、焦げたように暗くなる。




スポンサーサイト

プロフィール

Ides

Author:Ides
   
病の中で歪んだ季節を

刻むべき場所が僕には必要でした。

カテゴリー

count

BlogMura Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログランキング

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。