スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨降る日


雨降る日。

空へ片思いするような
一方的な共鳴は、虚しく心情を濡らす。

ここには、鳥が羽ばたく空も無ければ
太陽が光り輝く空も無い。

ただ冷たく憂鬱な空が、そこにある。

誰が為でもなく、降り続くであろう悲しみが
心を掻き乱し、静止する時間。

まるで法則のような雨の日。

空へ片思いするような
一方的な共鳴は、虚しく心情を濡らす。

世界は常に人の心へ干渉し
それから逃げる術など誰も知らない。

雨降る日。

ただ冷たく憂鬱な空が、そこにある。




スポンサーサイト

朝の月


世界は朝になっていた。
彼はきっと、眠り続けていた。

目覚めを知らない夢の中で
悲しい季節は続いている。

朝に消え遅れた月が
昨日との境界線を探している。

淡い時間軸の流れの中で
生まれいく記憶との摩擦。

巡り終えた季節の色彩が
重なり合っている。

世界は朝になっていた。
彼はきっと、眠り続けていた。

憂鬱な予感を隠せない窓際で
世界の呼吸が音を立てる。

朝に消え遅れた月のように
彷徨う想いは、虚ろな空。

目覚めを知らない夢の中で
悲しい季節は続いている。

世界は朝になっていた。
彼はきっと、眠り続けていた。





時間と共に


どれほどの夜の数も、どれほどの痛みや憂鬱も
どれほどの言葉や繋がりも、どれほどの愛情も

全ては記憶という一つの箱の中に集約され
色褪せる事なく、静かな永遠の時を漂う。

それは過去ではなく、現在進行形でもなく
現実とは別次元の中を 生きている。

いつかは消える事が約束された世界の中で
人はその記憶の果てに、どんな永遠を見るのだろう。

時間と共に流れていったものが
心を照らし、今を照らす。

すくえない砂のように
落ちていくだけの時を 抱きしめて。




プロフィール

Ides

Author:Ides
   
病の中で歪んだ季節を

刻むべき場所が僕には必要でした。

カテゴリー

count

BlogMura Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログランキング

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。